ボレロ調あり、インプロ有り、黒いオルフェサントラの名演は必聴!

下のプルダウンメニューより各アーティスページへジャンプできます


本名ルイス・フロリアーノ(Floriano)・ボンファ。「黒いオルフェ」のテーマソング「Manha de Carnaval(カーニバルの朝)」の作者。バーデンパウエルとはひと味違ったインスト中心のギタープレーヤー。クラッシック音楽の色がかなり濃厚、何となくボレロ調な時がかわいい。映画『黒いオルフェ』のサントラは是非聴いてみて下さい。いろんないみで最高です。

ルイス・ボンファ作品レビュー

ブラジリアーナBraziliana

ルイス・ボンファ&婦人マリア・トレードとのデュエット?アルバム('65)『名盤語るべからず?』とにかく聴きましょう!こんなに素敵なアルバムがやっとのCD化なんてまだまだステキなものが眠っているのかも知れません。『結構ボサノヴァ飽きたかも?』って人にお勧めです…

ジャズ・サンバ・アンコ−ルJazz Samba Encore! | STAN GETZ & LUIZ BONFÁ

アルバム・コンセプト的には前作「JAZZ SAMBA/ゲッツ&チャーリー・バード」の続編的内容。「JAZZ SAMBA ENCORE!」本作はルイス・ボンファを迎えての録音。前作の反省(?)よりブラジルのミュージシャンを積極的に起用することでより「ノスタルジー」の演出に成功しており…

ボサ・ノヴァPlays and Sing BOSSA NOVA

ルイス・ボンファ'62年NY録音。 ボサノヴァが世界的にブレイクする前夜フランス・ブラジル合作の映画『黒いオルフェ('57)』の挿入歌「カーニバルの朝(黒いオルフェ)」「オルフェのサンバ」を作曲担当でも有名。 前途2曲はこ後たくさんのボサノヴァプレーヤーに取り上げられることで‥

黒いオルフェOrfeu Negro

大好きです!このサントラ。ボサノヴァを深く知りたい人には絶対お勧めです!ライ・クーダーの「PARIS☆TEXAS」以来一番良く聴いたサントラ。ヴィニシウス・デ・モライスの戯曲をマルセル・カミュ監督が映画化した『黒いオルフェ('57)』そのサウンド・トラックです。音楽はアントニオ・‥


 HOME | INFO | ABOUT ME | ABOUT BOSSANOVA | DISC REVIEW | GUITAR METHOD | LYRICS | HOT LINKS | BBS

info@bossa58.net