ボサキチ管理人(Mac使い)のとある日常など、ぼやき、コラム、楽器自慢など。

 INFO | ABOUT ME | ABOUT BOSSANOVA | DISC REVIEW | GUITAR METHOD | LYRICS | HOT LINKS | BBS

BossaNovaGuitar & DiscReview + MyLife/管理人についてちょこちょこ(結構更新頻繁かも??)


webmaster

2004年2月

目標:風邪を引かない
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
29            

愛用ギターたち

△上から▽

Alvarez Yairi/CY128CE

Gretsch/G6120 Nashville

Orbille by gibson/ES-335

Epiphone/Don Every SQ-180

上の写真をクリックすると詳細ページへ(ギターに興味ない人は面白くないと思います。)

プロフィール

名前:ryo obata
血液型:AB
身長:176cm
体重:57kg
Mac:PowerBook G3/333Mhz

ボサノヴァミニ日記(たぶん)

in TOKYO/joao gilberto 2004/2/27[Fri]

→先月よりアマゾンで予約していた『ジョアン・ジルベルト/in Tokyo』がようやく届いた。待ちに待った待望の公式アルバム。ジョアン72歳にして17枚目のアルバムが僕の目撃した東京公演とは、なんと素敵な事実なのでしょう…ジョアンの紡ぎ出す芸術はとても個人的な香りがする。たくさんの人と共有することが目的ではなく、聴く人と音以外の関係をいい意味否定している。それがジョアンのやり方。ライナー中に2004年に再び来日すると言っているようです。こんどこそ2つとも、3つとも、懐の許す限りジョアンに会いに行きたいと思う。聴くたびに新しい価値観・新しい音の在り方などたくさんのことを示してくれるジョアン。長生きして欲しい〜


チコです。>『TWO FOR BRAZIL』はオフィシャルでガツガツ音きけます。
チコ【2004/02/28(10:38*05)】

あ、Enter押しちゃいました。TWO FOR BRAZIL は有名だったのですね!ものすごく上手いのでそうなんだろう、って思ってたのですが、あのギターの方はお名前なんでしたっけ?実は今私はバンコクに住んでいて、いつも行ってるジャズバーで、彼らが3ヶ月くらい演っていて、それで初めて知ったんですけど、あのギターの方ともお話したりして、すごく素敵な方でした。音楽もすごく良かった。
チコ【2004/02/28(10:42*39)】

小野リサさんがまだ14歳くらいのちっちゃな女の子で、ギターを始めたときに、彼は日本にいて、小野リサのお父さんが経営してるブラジル料理を毎日のように食べに行っていたそうです。それで、14歳の小野リサさんに、ギターを教えたそうです。彼女も今は有名になっちゃったねえ、ってにこやかに言ってました。テナーとフルートの人、名前が変わってるんでおぼえてるんですけど、
チコ【2004/02/28(10:45*54)】

フィッシュマンさん、っていうおもしろい苗字なんですよね。彼はちょっぴり日本語しゃべれるんですね。それにしても上手いですね。うまーーーーいですね!CDを売ってくれたんですけど、もう一個のスタンダードがいっぱい入ってるのもも買って置けばよかったなあ。サインももらい忘れちゃった。でもまたいつか来るって言ってたし、早くまた来てくれるといいなあ、って思います。
チコ【2004/02/28(10:48*42)】

バンコクは安く聴けるので、こんなことが起こっちゃうんですね。日野照正が来たときもビックリしました。ここはいい音楽があまりに安い。カクテルいっぱいで他にチャージがなにもない。幸せ。いいですよ、バンコク。
チコ【2004/02/28(10:52*35)】

いっぱい書いちゃってごめんなさい。今度からはBBSに書きます。失礼しました。
チコ【2004/02/28(10:53*19)】


オーガスチン/ブル−張ってみたよ 2004/2/25[Wed]

→先週末に買った『AUGUSTINE/BLUE』をはってみた。これはなかなか良い。前々から気になっていた“鳴り”の弱さをうまくカバーしてくれるみたい。。シリーズの中でもハードテンションだけにかなりテンションはかせげる。最初の印象はテンション高すぎてなんだか「ボンボン」と鳴ってる感じがしたが、ピッキングを押さえて弾くと、んーーいい感じにニュアンス出るじゃありませんか!なるほど、弦が替わるとここまで音が違うものですかぁ…と妙に感心してしまった。。でも少しハイテンションすぎるので今度は「黒」にしてみよっかな、、しばらくは楽しめそう〜憧れの弦だったしね。


春っぽくなってきた!!&『土足歓迎』 2004/2/19[Thu]

→早くもひさしぶりになってる日記更新。。

いやぁ〜嬉しいことにまだ二月中なのに今年は暖かくなるのが早い!!このままふんわり春になっておくれーと切望しております。

先週の日曜日に久しぶりにスタジオに入った。
家の近所の『ジュエル』ってスタジオ。これがなかなかに「昔ながらな感じ」でとてもリラックスできた。やっぱスタジオは土足に限る。靴下でライブやったり演奏したりしないんだからリハーサルスタジオはやっぱ『土足』でしょ〜なんて思いました。
ちょくちょく使って行こう!!【個人練習:800〜950円/2H】

/女性美術教師が牛丼屋でバイト??

→なんだかこの記事微妙に笑えた。事情聴取で嘘かホントか(どっちでもいいけど)で「接客をやりたかった」だって‥


▲上の日記にコメントを書く
(^_^)【2004/02/25(00:26*03)】

あ、こういうことか。慣れなくて失礼しました。始めまして。19日、私も丁度日本に行って、昼間結構暖かくって気持ち良かったですね。あれ?お名前が見当たらない?関東にお住まいですか?ボサノバの聴ける良いライブハウスやジャズバーなどあったら教えて頂きたいんですが。一度もいったことありません。でも是非行きたいな、と思って。
チコ【2004/02/25(00:32*45)】

あ、それから、2月の目標、素敵な目標ですね。あ、それと、TWO FOR BRAZIL ってデュオご存知ですか?
チコ【2004/02/25(00:39*25)】

えっと名前はチコといいます。是非いいところ教えてください。ではまた覗いてみます。
チコ【2004/02/25(00:53*39)】

チコさんへ:長いレスありがとうございます。僕は関西に住んでいます。東京でボサのライブはぼちぼち見れると思います。コルコバード(高田馬場)とかBar Bossa(渋谷区宇田川)とかが有名みたい!?な感じです。関西在住名だけにまだいったことないのですが・・
ryo【2004/02/26(00:13*16)】

サイト内に掲示板(BBS)もありますので使ってみてくださいね。いつでも遊びに来てください!待ってま〜す。
ryo【2004/02/26(00:15*19)】

『TWO FOR BRAZIL』はオフィシャルでガツガツ音きけます。コピペして飛んでみてください。http://www.twoforbrazil.com/twoforbrazil.html
ryo【2004/02/26(00:22*07)】


弦が切れた‥‥ 2004/2/10[Tue]

→今日は1弦が切れた。今でガットを弾き始めてちょうど一年くらい、ようやく弦の換え時が分かってきたような気がする…平均寿命は一ヶ月といったところかな、欲を言えば2週間で換えたいところだが、そんなに頻繁には財政上無理である。そろそろだなぁと思ってるとこだったので『BINGO!!』な感じで妙に気分が良かった。

と言う訳で今日は早くねる。


最近のミニコンポって… 2004/2/9[Mon]

→昨日は難波のビッグカメラにてミニコンポ購入。最近のミニコンポって凄い安いんだなぁ。以前使っていたオーディオと言えば兄貴に譲ってもらったミニコンポ(って言っても今から考えるとぜんぜん巨大!!)それもパナソニックだっけか、プライベート(懐かしい響き〜)シリーズでした。使用10年後あたりでCDが壊れてそれからはカセットデッキ・レコードアンプとして使っていた。結構入力端子が多くていろんなものを繋げたもんだ。椅子にできそうなくらいスピーカーも巨大だったよなぁ。。

因に買ったのはPanasonicの77MD(イメージキャラは浜あゆ)ってのんで5CD+MD+カセット付き外部入力端子付きでレコードプレーヤーまで突っ込めてななんと..\27,800だってさ。近頃はDVDプレーヤーなんて1万円前後で買えちゃうし、CDウォークマンなんかもう1万円切ってる。いい時代だぁ。その分レコードやらCDやら楽器やらに回せるってもんですね。。PCも自作すれば10万円で液晶モニターも用意できちゃうし。。(今度は自作狙ってます)

今日は1日オバハンみいたく『安い!安いぃ〜』連呼の1日でした。ミニコンと対照的にMacG5は異様に『デカイ!!』あれじゃぁやっぱ買う気がしない・・

参考URL:http://panasonic.jp/compo/77md/index.html


まだコンポ出してない。。も10日も経ってるのに(涙)
りょう【2004/02/19(10:53*19)】


激キュート☆アフロジャケボッサ?? 2004/2/8[Sun]

→早くも3日目の日記をサボってしまった。。(反省)

今日は会社の帰りに難波タワーでホジーニャ・ヂ・ヴァレンサ1枚、ナラ・レオン、リサさんの古いアルバムなどあと忘れたもろもろ、なんだっけ、ジャンゴ・ライハルトとか購入(めんどくさいからタイトルは省略)早速帰ってホジーニャ・ヂ・ヴァレンサ(これが一番のお目当て)を聴いています。

んーーこれが予想以上によいじゃぁあ〜りませんかー!!ジャケもアフロ、時代感でてて良し。2曲程歌ってるみたいですねぇ、、何じゃこれは!?歌えない女の子に無理矢理歌わせて戸惑ってるんだけどま精一杯やってますな感じで、、(微妙な中途半端さ加減がなんとも言えずリアル)プロデューサーに『も〜へたくそだからクウィーカでも入れといて』『あ、あとオーバーアレンジ目でよろしく〜』って片付けられたかどうだか知らないけど。。絶妙な空気感を醸している。他のパートがところ構わずヴォーカルを食って行くところもいかにもB級でまたいい(笑)しばらく愛聴盤になりそうな気配。ごく普通に聴けるインストも見のがせない。。

ではおやすみ〜


冬場のギター練習 2004/2/5[Thu]

→とてもさむ〜いこの季節、暖房の入っていない部屋にギターを置いているとなかなかチューニングが合わない。。アコギだったらそんなこともなかったのに…やっぱガットはデリケートなのね‥

特に2、3弦あたりの不安定さといったら、、ギターのためにも湿度・室温ともに程よく保たれた部屋に保管できるといいのだが‥‥当然そんな部屋もないわけで、毎夜ゴソゴソ隣の部屋からギターを持ってきてはチロチロ弾くのである。

本来の音が出るまで30分位かかるみたいで、その間に「どの曲練習しようかなぁ??」「ジェット機のサンバのアレンジをどうしよう??」「とりあえずコーヒーでも入れよう」そんな感じで室温にギターが馴染むのを待つ。はじめ内は待つのが焦れったかったけど近頃はそんな時間も少し楽しめるようになってきた。。。つもりなんだけどやっぱり春が待ち遠しい!!


サイト”ゆる〜り”公開開始 2004/2/4[Wed]

→もろもろ手間取ったけどサイト公開開始する。。まーのろーりはじめましょうか。 ボサノヴァギター今は『SANBA DA MINHA TERRA/サンバ・ダ・ミニャ・テハ』練習中。ドリバル・カイミの言わずと知れた超有名曲(なのかな?)リズミカルな曲は弾いてて楽しい〜♪歌のリズムがちょっと変わってておもしろい。



 HOME | INFO | ABOUT ME | ABOUT BOSSANOVA | DISC REVIEW | GUITAR METHOD | LYRICS | HOT LINKS | BBS

info@bossa58.net